メインイメージ

Royal Jelly Commentary Site

ローヤルゼリーの美容効果とは

女性にとって、美しさは永遠のテーマですよね。
歳を取っても、綺麗でいたいという願望は変わりません。
それは、“アンチエイジング”や“美魔女”ブームなどによって現れていますよね。

実際に、実年齢に比べて驚くほどの若さと美しさを保つ女性がたくさんメディアを賑わしています。
メイクもさることながら、様々な美容成分が発見され、実際に使用されているからでしょう。
とりわけアンチエイジングの美容成分の一つとして注目されているのがローヤルゼリー。
ローヤルゼリーには、身体の内側から潤いと輝きを与える栄養分がたっぷりと含まれています。

まず、お肌を元気にさせることで若返らせる必須アミノ酸が豊富なこと。
アミノ酸そのものが、タンパク質を構成するなど、強力な栄養分として知られています。
たとえば、スポーツをする方への栄養補給にも使われることを考えれば分かりやすいですよね。
つまり、疲れた肉体や衰えた身体を、いきいきと蘇らせることができるわけです。
実は、ローヤルゼリーには、28種類ものアミノ酸が含まれているといわれており、こうした成分がお肌の再生にチカラを与えるのです。

次に、細胞の新陳代謝を促す“ローヤルゼリーだけの特有成分”「アビシン」があること。
この成分は細胞の数を一晩で5倍にするなど新陳代謝を促すパワフルな働きをし、お肌の細胞を生まれ変わらせて潤いを取り戻してくれるのです。
また抗酸化作用もあって、お肌を錆びさせる活性酸素を除去する働きもします。

そして、なんと若返りのホルモンと呼ばれる「類パロチン」という美肌成分も含んでいるのもローヤルゼリーのすごいところでしょう。
パロチンには、消化吸収を助け、筋肉や骨、内臓などの成長や発育を助ける働きがあります。
若い頃には人間の身体にも豊富にあるのですが、これが加齢と共に減少していくため老化を早めてしまうんですね。
ローヤルゼリーの類パロチンは、この失われたパロチンを代替して成長ホルモンとして身体やお肌を活性化してくれるんです。

いかがですか?代表的な美容効果でも、ざっとこれほどのチカラを発揮するローヤルゼリー。
人気の理由もうなずけますよね。

視力回復にも効果があるといわれますが、レーシック手術で視力回復するのは、費用がかかりますが、即効性はあります。